お買い物で役に立つ!ドイツ語で「いくらですか?」と聞いてみよう!

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

外国へ行ったとき、お店や屋台なんかでいろいろお買い物をしますよね!

そんなとき、「あれ、これ値段書いてなくない・・?」なんてことが、たまにあります!

せっかく気になってるのに値段がわからないから買えないーー!!

そんな勿体ないことしてはいけません!!
海外で出会う全てのものは、一期一会ですよ!!

買う機会を逃したら、次はいつ出会えるかわかりません!

 

ということで、今日は、ドイツ語で「これ、いくらですか?」のフレーズを覚えましょう!

eins, zwei, drei!ドイツ語の数字を学ぼう」を読みたい方はコチラ
ドイツ語で注文してみよう!カフェでよく使うドイツ語表現まとめ」を読みたい方はコチラ



ドイツ語 いくらですか?

・Wie viel kostet das?(ヴィー フィール コステット ダス)
:これはいくらですか?

wie viel:どれくらい多くの
kosten:(値段が)~である
das:それ、これ

まず1つ目の言い方は、「Wie viel kostet das?」になります!

このフレーズを覚えてしまえば、どれに対しても「いくらですか?」と聞くことが可能です。

 

・Wie viel kostet 〇〇?(ヴィー フィール コステット 〇〇)
:〇〇はいくらですか?

また、「das」の部分を、自分が尋ねたい商品に置き換えても文章は成り立ちます。

Wie viel kostet dieses Buch?:この本はいくらですか?

 

・Was kostet das? (ヴァス コステット ダス)
:これはいくらですか?

was:何

Was kostet das?」も全く同じ「いくらですか?」の意味になります。

なので、自分が言いやすい方をどちらか覚えておくのが良いと思います。

もちろん、2つのフレーズを使い分けてもOKですよ!

 

・Was kostet 〇〇? (ヴァス コステット 〇〇)
:〇〇はいくらですか?

使い方は全く同じなので、「〇〇」に聞きたい商品を入れて尋ねることも可能です。

Was kostet die Kamera?:このカメラはいくらですか?

 

・Wie teuer is das?(ヴィー トイヤー イスト ダス)
:これはいくらですか?

wie:どれくらい
teuer:高価な

こちらの表現もたまに使っていました。

こちらは直訳すると、「それってどれくらい高いの?」というような感じになります。

友達が、ついに車買ったよ~!と言ってきたので、「Wie teuer is das?(どれくらい高いの?)」という風に使っていました。

 

・Wie teuer ist 〇〇?(ヴィー トイヤー イスト 〇〇)
:〇〇はいくらですか?

こちらも同様、〇〇を入れ替えて「いくらですか?」と尋ねることができます!

Wie teuer ist das Auto?:この車はいくらですか?

 

ドイツ語「いくらですか?」フレーズ集

Wie viel kostet die Tasche?(ヴィー フィール コステット ディー タッシェ)
このかばんはいくらですか?

 

Was kostet die Lampe?(ヴァス コステット ディー ランペ)
このランプはいくらですか?

 

Wie viel kostet das Brötchen?(ヴィー フィール コステット ダス ブレートヒェン)
このパンはいくらですか?

 

Was kosten 100g Lachs?(ヴァス コステット アインフンダート グラム ラックス)
サケ100グラムはいくらですか?

 

Wie teuer ist der Käse?(ヴィー トイヤー イスト デア ケーゼ)
このチーズはいくらですか?

 

Was kostet ein Bier?(ヴァス コステット アイン ビア)
ビール1ついくらですか?

 

・Wie viel kosten alles zusammen?(ヴィー フィール コステン アレス ツザメン)
全部でいくらですか?



ドイツ語 「これ下さい」

値段を聞いて、「よし、これに決めた!」となれば、あとは購入のみ!

店員さんに「これ下さい!」と元気よく言ってみましょう!

 

・Ich nehme das.(イヒ ネーメ ダス)
:これ下さい。

nehmen:取る

英語に直すと、「I’ll take it.」と同じ表現です。

屋台やガラスケースの中にズラッと商品が並べられている場合、ゆびを指したり、商品を店員さんに渡して、「Ich nehme das.」と伝えると良いでしょう。

 

レモンちゃん
レモンちゃん

Hallo?
Wie viel kosten die Schuhe?

(すみませーーん!
この靴おいくらでしょうか?)

リンゴちゃん
リンゴ店員

Das kostet 49 Euro.
(それは49ユーロよ。)

レモンちゃん
レモンちゃん

Ich nehme das!

(買うわ!)

リンゴちゃん
リンゴ店員

Danke schön!

(毎度あり~!)

 

終わりに

ヨーロッパでは、スーパーやデパート以外に、外で販売しているお店がたくさんあります。

土曜日や日曜日の朝には、マルクト(市場)もやっていて、新鮮な魚やお肉、野菜、焼き立てのパンから、はちみつ、雑貨など、売られているものは様々です。

そんなときに、店員さんとスムーズにやり取りができるように、これらのフレーズを覚えておきましょう!

 

ステップ30 1か月速習ドイツ語

毎日1ステップずつで、約1か月で修了!

ドイツ語初心者向けで、文法や構造の説明が丁寧でより興味を引くような内容となっています。

わずか76日でドイツ語をマスターした方法

タイトルとURLをコピーしました