たったこれだけでOK!レストランで使える英語15選

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

今日は、レストランですぐに使えるお役立ち英語についてお話ししたいと思います!

意外とレストランでは、注文するとき以外英語を使う機会がないなぁと思っていたので、たっくさんのことを覚えなくてOK!

注文も、人によってはいろんな言い方がありますが、自分はこの文章を完璧に言うぞ!というのを一つでも用意しておけば良いのです!

みなさん、楽~にゆっく~り勉強していきましょう!




入店するとき

・Are you open? (営業中ですか?)

外から店内の様子が分からない、ひっそりとしたお店には最初にこの質問をすることが多いです!

 

・No, I don’t have a reservation. (いいえ、予約はしていません)

入店して満席だった場合、まず聞かれるのが Do you have a reservation?(予約してますか?)

していない場合は、このように答えましょう。

 

・My name is ○○. I made a reservation at 6 o’clock.
(6時に予約していた○○です)

予約をしていた場合、名前と予約していた時間を伝えましょう。

 

・We are 2. (2名です)

How many?(何名様ですか?)と聞かれるので、人数を答えましょう。

 

注文するとき

・Can I have a menu? / Can we have  menu’s ?
(メニューください)

たまにメニューを持ってくるのを忘れてしまう店員さんがいるので、その時はこのフレーズを使いましょう。

Can I have ~ ? はメニュー以外にも、スプーンいただけますか?やお皿いただけますか?などでも使える便利なフレーズです。

過去記事でも取り上げていたので、是非ご参考ください。

 

・I will have this. (これ下さい)

メニューの料理を指しながら注文します。

これでほとんど注文できるので、英語が苦手な方におすすめの魔法のフレーズです。

I will have メニュー名. でもOKです!

 

・I’d like the special pizza. (スペシャルピザをお願いします)

注文するときによく使う基本のフレーズです。

 

・Two beers, please.(ビール2つ下さい)

ドリンクを聞かれたとき、 ”○○, please”だけで十分OKです。

※ワインの注文に注意!

グラスで頼んだつもりが、ボトルできてしまった!なんてことがないように注意が必要です。

a glass of wine (ワイン1杯)

two glasses of wine (ワイン2杯)

 

コーヒーや紅茶はcupを使って表します。

a cup of coffee (コーヒー1杯)

two cups of tea (紅茶2杯)

 

・We are not ready yet.(まだ決まってません)

なかなか料理が決まらないときはこのフレーズを使います。

 

お会計のとき

・Check, please.(お会計お願いします)

国によってはチップが必要なところもあるので、よく確認しましょう。

 

・Can we pay separately?(お会計は別々でお願いできますか?)
/ Can we pay together?  (お会計は一緒でお願いできますか?)

separately:別々に
together:一緒に
pay : 支払う

 

・Can I use a card?(カードは使えますか?)

ごくまれにクレジットカードが使えないお店もあるので、このように質問してみても良いですね!


トラブルが起きたとき

・Excuse me, I didn’t order this!(すみません、これは注文していません)

頼んだものが違ったら、このように店員さんにお伝えしましょう。

 

・My sushi hasn’t come yet. (寿司がまだ来ないのですが)

なかなか注文の品が来ないときに使うフレーズです。

 

・I found a bug in my food. (料理に虫が入ってます・・)

found : 見つけた(find:見つける)
bug:虫

実際にアイスの中に虫が入ってることがありました・・

割と大きくてあまりにもびっくりして、

”Is this .. a bug ..!!??” (こ、これって虫ーー!!??)

と店員さんに持っていきました・・

すぐに新しいのと交換してくれたのですが、半分以上食べた後での交換だったので、お腹ぱんぱんになってしまいました(笑)

 

いざ、入店!!

いちごちゃん
いちご店員

Hello! How many?

(いらっしゃいませ!何名様ですの?)

レモンちゃん
レモンちゃん

We are two.

(2名だよー)

いちごちゃん
いちご店員

Follow me please.

(こちらですの。)

 


 

リンゴちゃん
リンゴちゃん

いっぱいあるから迷っちゃうね!
レモンちゃん何食べるの?

レモンちゃん
レモンちゃん

絶対ステーキと赤ワインを飲むんだい!!

リンゴちゃん
リンゴちゃん

もう決まってたのね!

私は白ワインにするわ!

いちごちゃん
いちご店員

Would you like something to drink?

(飲み物はどうしますの?)

レモンちゃん
レモンちゃん

A glass of red wine for me and

a glass of white wine for her, please.

(私は赤ワイン、彼女には白ワインをおねがーい!)

 


 

リンゴちゃん
リンゴちゃん

 よし決めた!私、寿司食べたい!

レモンちゃん
レモンちゃん

サーモンだけでいいから

一口ちょうだいね!!

いちごちゃん
いちご店員

Are you ready to order?
(ご注文は決まりましたの?)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Yes! I’d like a Sushi plate, please.

(寿司の盛り合わせを下さい。)

レモンちゃん
レモンちゃん

I will have this!

(これ下さーい!)

 


 

いちごちゃん
いちご店員

This is the Ichigo’s steak and

this is a sashimi plate.
Here you are.

(こちらがいちごステーキで

こちらが刺身盛り合わせですの。)

レモンちゃん
レモンちゃん

Thank you!

(ありがとうー!)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Excuse me, I didn’t order this.

I ordered SUSHI plate.

(すみません、これ頼んでないです。

寿司の盛り合わせを頼んだのですが・・)

 

いちごちゃん
いちご店員

I’m very sorry!

(ごめんなさいですの!)


 

レモンちゃん
レモンちゃん

お腹いっぱいだねー!

美味しかったー!!

リンゴちゃん
リンゴちゃん

寿司盛りもすぐ来たし満足したわ!

お会計にしましょう!

レモンちゃん
レモンちゃん

Check please!

(お会計おねがいしまーす!)

 

終わりに

大まかなレストランでの会話でした!

海外旅行のときなど、スマートにレストランで注文できるとかっこいいですよね!

どれも難しいフレーズはなく、毎回使える英文ばかりなので、是非覚えておいてください♪

 

ちなみに刺身盛りと寿司盛りは私が働き始めのころよく間違えていたオーダーです・・(笑)

刺身も寿司もローマ字なのになんで聞き間違えていたのか・・(汗)




タイトルとURLをコピーしました