英語で「怒る」はangryではない!?ネイティブの言い回しを覚えよう!

みなさんこんにちは!
レモンティーです!

 

今日は、「悲しい気持ち」や「怒り」などのネガティヴを表すフレーズについてやっていこうと思います!

 

友達と喧嘩して悲しい・・

あんなこと言われて超腹が立った!

なーんてこと、ありますよね。

 

このような気持ちを英語で表すとき、みなさんはまずどんな単語を思い浮かべますか?

 

悲しい → sad

怒り → angry

私たちが中学生の時に習った、気持ちを表す単語ですね!

 

しかーし!

今回はちょっとレベルアップして、ネイティヴがこれでもかってくらい日常でめちゃくちゃ使う簡単な単語があるんです!

しかもたったの1単語で、「悲しみ」「怒り」「動揺」「うろたえ」「心の乱れ」などの全てをひっくるめたネガティヴな気持ちを表せるんです!

「ひと言英会話:相づちで会話を盛り上げよう!」を読みたい方はコチラ

upset=ネガティヴな気持ち

ネガティヴな気持ちを一気に担っている単語、それは、

 

upset です!!

 

「upset」ってどんな意味だったっけ?

upset
1.(物を)ひっくり返す
2.取り乱す
3.調子を狂わせる
4.心をかき乱す

という風に辞書に載っていますが、実際の日常会話では、「がっかりする」「腹が立ってる」「動揺している」「悲しい」などの意味で使われています。

 

意味が多すぎて覚えられないよ!

という方、全部の意味を覚えなくてもちろんOKです!

 

「upset」はイメージを捉えて覚えましょう!

「がっかりする」「腹が立ってる」「動揺している」「悲しい」というのは、つまり、「心がかき乱されている状態

なので、いちいち「悲しい」とか「イライラしている」とかの日本語に当てはめなくて大丈夫です。

「これこれこういうことがあって、胸がずーんってなった・・」みたいなざっくりなイメージを持てればもう十分なんです!

upset を使いこなそう

・I am upset.:私は心がかき乱されている。ずーんってなる。

I am upset about not finding a job.:私は仕事が見つからずイライラしている。
I was upset at that time!!:あの時は動揺してたのよ!
Emi was really upset that her ex-boyfriend called her. :エミは元カレが電話してきたことにめちゃくちゃ腹が立った。
リンゴちゃん
リンゴちゃん

You look upset. What’s wrong?

(なんだか落ち込んでるっぽいね。

どうしたの?)

レモンちゃん
レモンちゃん

I have a serious disease..

(とても深刻な病気なの・・)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Whatttt!?

(なんだって!?)

レモンちゃん
レモンちゃん

I was really upset when the doctor told me about my disease..

(自分の病気を医者から聞いたとき、私はひどくうろたえたわ。)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

What did the doctor say?

(お医者さんはなんて言ったの!?)

レモンちゃん
レモンちゃん

He said,,,”You have a canker sore.”

I can’t eat chocolate because of the pain.

I’m still upset.

(医者が言うには、「口内炎だ。」と。
痛みのせいでチョコが食べられないのよ。

未だに動揺しているわ・・)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

(・_・)



upset が登場するシーン

私の英語の教科書「sex and the city」(笑)で、「upset」がめちゃくちゃ出てきます。

例えば、

彼氏と別れちゃった。 → I’m upset.

旦那が浮気を告白してきた。 → I’m upset.

病気が見つかったわ。 → I’m upset.

とにかく何か事あるごとに、「I’m upset.」というフレーズがたくさん出てきます!

それだけ心がかき乱される内容が満載!ということですね!

 

ちなみに映画の中でもこんな感じでセリフに入っていました。

映画を見ていない方は若干のネタバレになってしまうかもなのでご注意ください!

婚約破棄してしまったキャリーに言ったミランダのセリフです。

After Steve showed up, I was really upset.
And I bumped into Big.
…and I said that you two were crazy to get married.
Sorry. I was upset..
スティーブに会った直後に取り乱して
それで、ビッグに偶然会ったんだけど
「結婚なんて最悪」って言ってしまったの。
許して。動揺してたの

映画ではこんな感じで使われていました!

終わりに

今日は、ネガティヴな気持ちをひと言で表す「upset」についてでしたが、いかがでしたか?

ドラマや映画などで、本当に頻繁に出てくる単語なので、注意しながら聞いてみて下さいね。

また、「イライラした」「動揺した」などをすごくシンプルに伝えることができるので、すぐにでも実践できそうな表現ですよね!

私も心がかき乱されるような波乱万丈な生活を送ってみた・・・くはないですけど、とにかく「unhappy」な出来事が起きたら、「I’m upset.」と伝えてみましょう!


あなたの「英語で伝えたい」表現が見つかる、ネイティヴが普段使っている何気ないフレーズが詰まった1冊。

こんなとき英語でどう言うの?の答えが収録されています。

タイトルとURLをコピーしました