ひと言英会話:私、妊娠したわ。つわりがひどいの。簡単フレーズ集!

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

久しぶりの更新になり、大変申し訳ないです!

ところで、自粛要請の中いかがお過ごしでしょうか?

私はひたすらお家に引きこもっているのですが、すこぶる体調が悪い・・・!!

コロナではないので安心してくださいね!

 

さて、今日のテーマは、「私、妊娠したわ!つわりやばい!」です!!!

「妊娠する」って英語だとどんな表現になるのでしょうか?

「妊娠する」なんて動詞あったっけ?

また、「つわり」ってどんな言い方なの!?と気になりますよね!

英語では様々な表現があるので、一緒にフレーズを見ていきましょう!



妊娠しました。

I’m pregnant.:私は妊娠しています。

pregnant」という単語を聞いたことはありますか?

これは、形容詞で「妊娠している状態」を意味しています。

 

私の大好きな海外ドラマ「Sex and the City」でもこの表現はめちゃくちゃでてきます。

なので、日常会話でも1番良く耳にするフレーズなんですよ。

I’m pregnant‼:私、妊娠したのよ!!

I’m pregnant‼:私、妊婦なのよ!!

こんな感じでも使えるので便利ですね。

 

I’m expecting.:赤ちゃんができたの。

expect:予期する、来るのを待つ。

 

直訳すると、「赤ちゃんがやってくるのを待っているの。」という意味になります。

日本語だとなかなかこんな言い回ししないな!とは思いますが、すごく幸せ感がにじみ出ていますよね!

 

I’m expecting a girl / boy.:赤ちゃんは 女の子/男の子 なの。

この表現は、赤ちゃんの性別がわかったときに使うフレーズです。

先ほど紹介した「I’m expecting.」に「a girl(女の子)」か「a boy(男の子)」を付け加えるだけで簡単に相手に伝えることができます。

さらに、双子だった場合は、「twins」、三つ子は「triplets」、四つ子は「quads」もしくは「quadruplets」となります。

s」に気をつけよう!
twins:双子 twin:双子の片割れ
triplets:三つ子 triplet:三つ子の内の1人
quadruplets:四つ子 quadruplet:四つ子の内の1人

 

I’m eating for two.:お腹に赤ちゃんがいるの。

直訳すると、「私は2人分食べているの。」と、なります。

え、大食いだから!?

 

もちろん違います!!(笑)

お腹の中に赤ちゃんがいるから、2人分食べているのよ。と遠回しに伝えているわけですね!

決して大食いであることを宣言しているわけではないので、きちんと察してあげてください(笑)

 

I’m going to be a mon.:私、ママになるの!

be going to:~する予定。
be:be動詞の原形。~になる。

「be going to」は「be gonna」という言い方もできます。

ネイティブの方はほとんど「be gonna」と言っているので、「I’m gonna be a mom!」と言えるとカッコいいですね!

 

つわりがひどい。

さて、妊娠が発覚したら、ほぼ避けられないのが「つわり」です・・。

中にはつわりがない人もいるようで羨ましい限り!

そんな恐ろしい「つわり」ですが、英語だと、こんな表現になります!

 

morning sickness:つわり

 

つまり、「朝の吐き気」となります。

なぜ「morning (朝)」なのかというと、つわりが1番辛いのは朝起きたときなので、この単語が入っている、と外国人の友達から聞きました。

実際辛いのは朝だけじゃないけどね!(笑)

 

I have terrible morning sickness.:つわりがひどいです・・

have:持っている
terrible:ひどい、ひどく悪い

 

病気系を表すときは、「have (持っている)」を必ず使うので覚えておきましょう!

I have a stomachache.:お腹が痛い。
I have a headache.:頭が痛い。

 

I have severe morning sickness.:つわりがひどいです・・。

severe:厳しい、容赦しない

 

これは、「terrible」よりももっと悪い状態の時によく使います。

日本語で「シビア」って聞いたことありませんか?

プロの世界はシビアだ。とか、

彼は仕事にはシビアだ。とかです。

この「severe (シビア)」は、病気などでひどい状態を表すときにも使います。



おわりに

今日は、妊娠した時のフレーズと、つわりがつらすぎる時のフレーズでしたが、いかがでしたか?

妊娠報告はいくつか表現がありましたが、「I’m pregnant!」の表現をよく耳にしていたと思います。

自分が相手に伝える上でしっくりくる伝え方で良いと思うので、どれか言いやすいものを1つ覚えておいてくださいね!

 

英会話なるほどフレーズ100

学校でしか英語を習ったことがないあなたにオススメの1冊。

アメリカ人が赤ちゃんのときから聞かされ、成長とともに身につけた英会話のルーツともいうべき100の表現を収録。

すごく簡単なのに、応用範囲が広い表現ばかり!

タイトルとURLをコピーしました