ドイツ語で「お誕生日おめでとう」などのお祝いの言葉

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

最近、どうやら私の周りには、結婚、妊娠、出産などのおめでたい人たちが続々と登場しております!

羨ましい限り!!

こんなとき、友達に「おめでとう!」とドイツ語で伝えたい!

でも、なんて言うんだろう?

そんな方のために、今日は、「おめでとう」系のお祝いのフレーズをご紹介しようと思います!

「ドイツビールで乾杯しよう!乾杯時のマナーってなに!?」を読みたい方はコチラ



ドイツ語 「お誕生日おめでとう」

まずは、1年に誰もが1度はやってくるお誕生日です。

ドイツにいた頃は、いろんな友達や友達の友達の誕生日パーティーに参加させてもらいました。

その時にみんなが使っていた「お誕生日おめでとう」のフレーズです。

Herzlichen Glückwunsch zum Geburtstag! (ヘアツリッヒェン グリュックヴンシュ ツム ゲブアツターク)
:お誕生日おめでとう

Herzlich:心からの
der Glückwunsch:おめでとう、祝辞
der Geburtstag:誕生日

「心からお誕生日おめでとう!」という意味になります。

私の中では、ちょっと丁寧な言い方かなと思います。

Glückwunsch」という単語は、お祝いのときにかなりの頻度で使う言葉なので、必ず覚えておきましょう。

 

Alles Gute zum Geburtstag! (アレス グーテ ツム ゲブアツターク)
:お誕生日おめでとう

alles:すべての
Gute:良いこと、良いもの

こちらも「お誕生日おめでとう!」という意味ですが、私の周りの友達は、ほぼ全員がこちらのフレーズを使っていました。

 

ドイツ語 「結婚おめでとう」

次は、友達が結婚したとき!

きちんと「おめでとう!」を伝えたいですよね!

Herzlichen Glückwunsch zur Hochzeit!(ヘアツリッヒェン グリュックヴンシュ ツア ホッホツァイト)
:結婚、おめでとう!

die Hochzeit:結婚式

こちらにも「Herzlichen Glückwunsch」が出てきましたね!

後半の単語を変えるだけで、なんにでも対応できます。

 

ドイツ語 「出産おめでとう」

Herzlichen Glückwunsch zur Geburt! (ヘアツリッヒェン グリュックヴンシュ ツア ゲブアツ)
:出産おめでとう!

die Geburt:出産、誕生

ドイツ語で出産や誕生は「Geburt」と言います。

先ほど、誕生日は「Geburtstag」と書きましたが、みなさんお気づきでしょうか?

Geburt :出産、誕生

Tag:日

Geburt + Tag = Geburtstag:誕生日 となるのです!



ドイツ語 「クリスマスおめでとう」

Frohe Weihnachten! (フローエ ヴァイナハテン):クリスマスおめでとう

froh:たのしい、めでたい
Weihnachten:クリスマス

クリスマスの時期になると、ドイツでは一気にお祭りムードに変わります。

クリスマスプレゼントを選んだり、このメッセージが書かれたクリスマスカードや、クリスマスツリーに飾るオーナメントなどがお店に並びます。

クリスマスマーケットも可愛い雑貨だらけで、思わず全額つぎ込んでしまうくらいの勢いです!(笑)

日本では作り物のクリスマスツリーを飾りますが、ドイツでは本物のもみの木を購入し、家に飾るんですよ!

「ドイツのクリスマスマーケットの楽しみ方」を読みたい方はコチラ

 

ドイツ語 「新年おめでとう」

Frohes neues Jahr!(フローエス ノイエス ヤー)
:明けましておめでとう!

neu:新しい
das Jahr:年

普段、花火が禁じられているドイツですが、大晦日のみ花火の打ち上げが許されています。

新年に切り替わるちょうど0時に、みんなで一斉に花火を打ち上げ、「Frohes neues Jahr!」と叫びます。

この時、街には大勢の人が集まり治安が悪くなるので、気をつけてください。

「ドイツ語で年末年始の挨拶!明けましておめでとうを言ってみよう!」を読みたい方はコチラ

 

様々なシーンで使える「おめでとう」

Alles Gute!(アレス グーテ):おめでとう!

「たくさんの良いことがありますように」という意味が込められています。

誕生日のときによく「Alles Gute!」と使っていましたが、誕生日だけでなく、お祝いのときならいつでも使えるフレーズです。

 

Herzlichen Glückwunsch! (ヘアツリッヒェン グリュックヴンシュ)
:おめでとう!

「心からおめでとう」と伝えたいときによく使われます。

上記2つとも、お祝いの時にいつでも使えるフレーズなので、自分が言いやすい方を言えるようにしておきましょうね!

 

終わりに

今日は、ドイツ語でのお祝いの言葉についてでしたか、いかがでしたか?

特に留学やワーホリ中には、友人の誕生日パーティーに呼ばれることが多いのではないでしょうか?

ちなみに誕生日パーティーは、日本では友達や家族が企画してくれますが、ドイツ(海外)では誕生日の人本人が主催者になり、自分の誕生日パーティーをセッティングします。

なので、パーティー代や自分が用意した食べ物など、全て自分持ちになるので、痛い出費ですね(笑)

 

旅の指差し会話帳20 ドイツ

ドイツ旅行が不安な方のための1冊!

厳選の使えるドイツ語を3000語以上、イラストがたくさんありとても見やすくなっています。

ページを開いて伝えたいことを指さしながら発音し、相手にもページを開いて発音してもらうことで言われていることもすぐに理解できます。

個人旅行や出張・留学・語学学習にもぴったりです。

タイトルとURLをコピーしました