文章がスラスラっと出てくる英会話のコツ!

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

今日は、英語の文章がペラペラっとスラスラっと出てくるようになるまでの練習方法についてお話したいと思います!

 

単語は出てくるけど、文章にできない!

 

そんなお悩みの方、いらっしゃいませんか?なぜ文章が出てこないのか。

それは、まだその単語を使いこなせていないから!

じゃあどうやって使いこなせばいいのでしょうか?

それについての学習方法お教えいたします!

過去記事「どうやって作るの!?英語脳!!」について読みたい方はコチラ

 

単語を覚える→文章を作る

とにかく単語は重要だ―!と今まで伝えてきましたが、一通り単語を覚えた方(中学生レベルでOK)、次のステップアップは文章を作ることです!

 

私の場合、単語や熟語を覚えるのが大嫌いでした!(今もだけど)

中学や高校の時はよくこんなフレーズ↓↓を覚えさせられましたよね・・

It is 形容詞 for 人 to 動詞原型~.:人にとって~することは形容詞だ。

 

英語と日本語で書かれてるし、意味もよくわかんないし、

こんなんで覚えられるかっ!

 

ということで、

私は参考書にそのまま書いてあることをそのまま覚えずに、自分の文章にして覚えることにしたのです!

 

・It is difficult for me to speak English.:英語を話すことは私にとって難しい。
・It is fun for me to play video games.:ゲームをすることは私にとって楽しい。
・It is easy for me to understand Japanese.:日本語を理解することは私にとって簡単だ。
・It is important for me to find a boyfriend.:彼氏を見つけることは私にとって重要だ。

自分が思いつく限りの文章をパッと考えて、ブツブツ話す練習を行いました。

なので、口頭でこんな感じの文章「~することは私には・・だ。」を伝えたいときは、結構ペラペラと話せていたと思います。



自分のレベルに合った単語から

私が出した例がちょっと長い構文になってしまっていましたが、英会話初心者のみなさんは、まずは自分のレベルに合った単語から練習していきましょう!

 

例えば、bringという動詞を使って練習してみましょう。

bring + ○○

「bring」の後に続く英単語をどんどん当てはめていって下さい。

”a”や”the”はここでは気にしなくてOKです。

みなさんはいくつ思いついたでしょうか?

 

 

 

「bring + ○○」
・bring(a/the)beer
・bring(a/the)bag
・bring(a/the)package
・bring(a/the)notebook ・・・

 

それでは、2問目です。

findに続く単語を当てはめていきましょう。

 

 

 

「find + ○○」
・find(a/the) key
・find(a/the)wallet
・find(a/the)pen
・find(a/the)watch ・・・

 

続いて3問目は、watchです。

 

 

 

「watch + ○○」
・watch TV
・watch(a/the)game
・watch(a/the)movie ・・

 

みなさん、どうでしたか?

今は、動詞の後に来る名詞を考えましたが、逆でもOKです。

名詞の前に来る動詞を考えても面白そうですね!

そして、全ての文に日本語の訳を書きませんでしたが、これもポイントです!

これらの文章を作るとき、絶対に日本語に訳さないでください!

英会話の上達を目指すのであれば、この練習方法では日本語を省いて下さい。

まずは、2語が完成できるように、できるだけたくさんのレパートリーを増やしてみてね!

 

3単語にする

上記の練習法で2語はポポポンっと出てくるようになったら、次は主語を付け加えます。

いろいろな主語を付け加えて、3単語の文章を作っていきましょう!

 

お題1.eat

 

 

 

・I eat breakfast.
・She eats lunch.
・They eat dinner.
・We eat hamburger. ・・

 

お題2.wash

 

 

 

・I wash (my) hands.
・Tom washes (a/the) car.
・We wash (our) hair. ・・

 

お題3.letter

 

 

 

・I get (a/the) letter.
・Emi writes (a/the) letter.
・They read (a/the) letter. ・・

 

いかがでしたか?

あれれ?

みなさんそろそろお気づきかと思いますが、3単語で英文完成してるー!!

そうなんです!実は、英語は3単語で話せます

英会話なんて難しいし苦手だー!と思っているあなた!

たったの3単語であれば、何とか作れそうな気がしませんか?

あっという間に、自分の言いたいことを3単語の文章で伝えることができるんです!

 

終わりに

今日は、英会話のコツについてでしたが、いかがでしたでしょうか?

英語に苦手意識を持っていた方も、まず3単語なら作ってみようかな?と思ったのではないでしょうか。

1つの単語をテーマに、それに合わせて自分で文章を作ってみるのは、ある意味連想ゲームのようで面白いですよ!

パッと文章が出てくる、単語も増えていく、英語脳が作られるというメリット盛り沢山の勉強方法です。

是非、なんでも良いのでお手持ちの英単語帳から始めてみて下さいね。

キクタン【中学英単語】

単語帳と言えばキクタン!

中学で習う英単語の総復習が可能です。

英検3級出る順パス単

英検3級は高校入試レベルの英単語となっています。

こちらも中学レベルの英単語を復習するのにおすすめです。

 

英検4級出る順パス単

中学卒業レベルまではいかない易しめの単語帳です。

英語超初心者の方におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました