英語で子育て!日本でバイリンガル育児始めました。

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

久しぶりの更新です!

 

最近の私ですが、バイリンガル育児やらモンテッソーリやら、いろんな情報を集めまくっている日々です。

そんな中でも特に頑張りたいのが早期英語教育!!

0歳から英語に触れさせているお母さんたちもたくさんいると思います。

 

今日は、我が息子のバイリンガル育児についてお話していきますね^^

そもそも妊娠前は英会話スクールでレッスンをしていたので、息子とも一緒に楽しみながらできればなと考えております。

 

「幼少期からの英会話教室!ママがしてはいけないNG行動とは!?」を読みたい方はコチラ

 

日本でバイリンガル育児は可能?

そもそも日本にいながらできるの!?とか、

両親とも日本人だし、英語なんて話せない!とか、

英会話スクールかオンライン英会話に入れないとでしょ!?

なんて方が多いと思います。

 

しかし、実際に日本にいながら、両親とも日本人で、日本語しか話さず、なのに子供はバイリンガルに育っているご家庭は存在しています。

 

もちろん私たち親がきちんと環境を整えてあげることが大切です!

 

英語は早ければ早いほど良いの?

これもよく聞く質問&よく聞く答えですよね。

早い方が良いよー!とか、耳を慣らしといた方が良いんだよー!とか。

 

これは、本当にその通りなんです!

赤ちゃんはだいたい0か月~6ヶ月くらいまで、すべての言語を聞き取ることができるそうです。

そして6ヶ月くらいから母国語を区別できるようになり、だんだん耳が日本語に慣れていくといった感じです。

 

ところでみなさん、なぜ日本人は英語が聞き取れないのでしょうか?

英語は話すスピードが速いから?

単に聞き慣れていないから?

 

実は、言語には周波数というものがあります。

聞いたことある人も多いかと思いますが^^

周波数とは、音が伝わるときの空気の振動数です。

 

英語と日本語、その他の言語、どれくらい周波数が違うかというと、、

 

※画像はこちらのページより引用

 

どうですか?

日本語って比較的周波数が低めの位置に来てますよね。

それに比べて英語(イギリス英語)はどうでしょう?

 

めっちゃ高い!!!

てか、日本語と被っていません!!

かすってすらいませんね^^;(笑)

 

ちなみに私は、イギリス英語の聞き取りすごい苦手です><

英語(米英語)が得意なメキシコ人の友達も、イギリス人が何喋ってるのかわからんって言ってました(笑)

 

そして一番すごいのがロシア語!!!

どんな言語もイケるやん!!!

 

さて、話が少し脱線しましたが、赤ちゃんはどの周波数でも聞き取れるということ!!!

そして成長とともにだんだんと日本語の周波数になっていくんですね・・・

 

そんなのもったいなくないですか!?

 

せっかくすべての言語を聞き取れる能力があるというのに!!

なので、早期英語教育はとっても大事!!



 

我が家で実践していること

とはいえ、全く難しいことしていません。

 

まず1つ目、

英語の歌垂れ流し。

 

YouTubeで探せばいくらでも出てきます!

私と息子(5ヶ月)が特に好きなのが、Super Simple Songsです^^

おそらく英語の歌系で1番有名なチャンネルだと思います!

キャラも可愛いし、歌も一緒に歌っています。

何回か聞いてたら覚えてしまったので、息子に歌ってあげるんですが、いつもにっこりしながら聞いてくれます(笑)

Best Kids' Songs From Super Simple Songs | Best of 2020

2つ目、

英語の絵本を読み聞かせ。

 

まだ5ヶ月の息子なので、どちらかというとカラフルで見ていて楽しめるような絵本を選んでいます。

あとは文字数が少ないものです。

 

私がいいなと思って購入した絵本をいくつか紹介しますね♪

 

HUG

たくさん動物が出てきて面白いのと、文が「Hug」だけなので、英語の絵本に抵抗がある方はこの本から始めてみて下さい!

 

Where’s Spot?

お母さん犬のサリーが夕飯を済ませていない息子のスポットを家中探すというストーリーです。

この絵本は仕掛け絵本になっていて、仕掛けを捲るといろんな動物が出てきます。

 

Hello,World! Solar System

これは太陽系のお話で、水星から冥王星まで宇宙にはどんな惑星があるのかが書かれています。

内容的には息子には全然早すぎるのですが、とにかく絵がカラフル!!!かわいい!!!見ててワクワクする!!

むしろ私がハマってしまいました(笑)

0歳~3歳までが対象で、文章も短く英語のレベルは簡単です。

このHello, World!はシリーズで出ているので、徐々に集めていこうかなと思っています。

 

3つ目、

英語で話しかける。

 

 

我が家では午前中のみ頑張って英語で話しかけていますが、中学生レベルの英語です。

Good morning!

などの簡単な挨拶や、

It’s time to read a book. 本を読む時間よ~

Are you hungry?お腹減ってる?

Why are you crying?なんで泣いてるのーーー(泣)

Did you sleep well?よく寝れた?

Yum yum!おいちいねー!

などです!

 

難しい文章なんて使う必要はないですよ^^

 

英語に囲まれた環境づくり

バイリンガル育児においてもっとも重要なのは、英語が日常にあるということ!!

テレビをつけると英語のお歌が流れたり、本棚には当たり前に英語の本があったり、お母さんも英語で語りかけてくる。

それが当たり前だと思ってた!なーんていう環境づくりを目指しています。

もちろん英語に対して強制ではなく、あくまで生活の一部として自然に溶け込んでいるのが理想の環境なのではないでしょうか^^



 

おわりに

今日はバイリンガル育児についてでしたが、いかがでしたか?

難しいことはなく、誰でも明日から実践できるものなので、おすすめです。

何より、お母さんお父さんが楽しんで英語の歌を歌ったり、絵本を読んだりしてあげると、お子さんも一緒に楽しんでくれると思います^^

頑張り過ぎず、ゆるーく続けていくことが大切ですよ!

タイトルとURLをコピーしました