さあ留学するぞ!その前に!一体何から準備すればいいの!?



 

どこの国に留学したいのか

国選び

英語圏なのか、英語以外なのか。

国は?地域は?治安は?物価は?

最初は情報が多すぎたり、どこが自分に一番合っているのか悩みますよね。

まず英語圏かそれ以外なのかはすぐ決まると思います。私は大学でドイツ語を専攻し、もっと学習したいからドイツを選びました。

 

イギリス、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、英語圏ならかなり選択肢がありますね。

迷ってしまったら、ネットで実際にその国へ留学したことがある人のブログを覗いて見ても良いですし、純粋に自分が行きたい国でも構いません!

きっかけはなんでも良いのです!今では留学エージェントなどもたくさんありますし、一度資料請求してみてもOKです。

 

地域選び

物価は安いのか高いのか。

田舎都会か。

どんな街なのか。

日本人は多いのか少ないのか。

 

自分で調べたり、人に聞いたりしてとにかく情報を集めてください。

この4つの中で特に私が重要視していたのは、”日本人が多いか少ないか”です。

なぜなら、私は一度留学で失敗しており(自分の甘さのせいですが…)、日本人が多いとどうしても頼ってしまうのです。

頼ることが悪いことではないのですが、日本人の仲良しグループとずっと一緒にいたり、語学学校でも日本人とずっとペアのままだったりと、語学力がなかなか伸びないまま楽な方へと逃げてしまいます。

せっかくの留学生活がこれではもったいないと思いませんか?なので、場所にもよりますが私はなるべく日本人があまりいない田舎の方を選びました。

語学学校を決めよう

さまざまな種類の語学学校があるので、自分の条件に合っているか、予算はいくらくらいなのか調べましょう!

ちなみに日本対応OKの語学学校もありますし、国籍割合、レッスンスケジュールなどをHPなどで確認することもできます♪

 

宿探し

語学学校が決まったら、宿泊先を探しましょう。学校が提供する滞在方法はいくつかあります。

  • ホームステイ…一般家庭で部屋を借りて一緒に生活します。朝食付き・朝・夕付きなどで値段が変わります。
  • 学生寮…学生専用の寮で、部屋は個室やシェアルームなどもあります。

他にも、自分でアパートルームシェアを探すことは可能ですが、かなり大変です。人気の都市だと、1つの物件に50人以上が集まるので、競争率が非常に高いです。

また、自分で行動しないといけないので、ドイツ語もしくは英語を使って大家さんと交渉したりしなければなりません。まだ海外経験が浅いのであれば、語学学校が提供している滞在方法がおすすめです。

留学予定日に合わせて航空券を確保

学校の手配、宿も決まったのに航空券が取れなかったら何の意味もありません!

留学の準備と同時進行で航空券の空席情報も確認しておきましょう!

私の場合、渡独する時期が8月だったのですが、そろそろ航空券予約しようかなと調べてみると、片道450,000円~との表示が。もちろん安い順です。

サーっと血の気が引きました…

そうです。8月は夏休み真っ只中だったのです。

 

とにかくネットでいろいろ調べまくって100,000円ほどの航空券を無事に購入できたのでした…。

 

海外渡航に必須のパスポート

すでにパスポートをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、持っていない方は必ず作りましょう!パスポートに必要な書類は↓こちら↓です!

1.発給申請書

 (5年用 or 10年用) 1枚 

 パスポートセンターや市役所などに置いてあります。

2. 戸籍謄本 or 戸籍抄本

 (6ヵ月以内に発行されたもの)1枚 

  本籍地の市区町村でゲットできます。  

3. パスポート用の写真 1枚 

4.  本人確認書類

 運転免許証・マイナンバーカードなどでOK!

 

パスポートの申請方法が載っているサイトはコチラ

 

必要書類が集まったら、パスポートセンターへGO!!

  手数料はどのくらいかかるかというと、新規で作った場合、

5年用  → 11,000円 

10年用 → 16,000円

かかるとのことです!地味に高いですね…。

パスポートは申請から受領まで大体1週間程度ですので、余裕をもって申請しましょう!

また、本人のみ受け取り可能なので、そこも注意です!

 

ビザの申請

ビザとは入国許可証のこと。特に長期で滞在する予定の人はビザが必ず必要となります!

また、入国目的によってビザの種類も違います。

私が学生時代に交換留学した時のビザは、ドイツの大学で学生として入国するので、学生ビザの申請をしました。

社会人になってからは、ワーキングホリデービザです。

 

ワーキングホリデービザとは!?

ズバリ、海外で働きたい人、のんびりまったり過ごしたい人の為のビザです!(笑)

かなり自由度が高いのでおススメです!!私はワーホリビザでアルバイトしながら、旅行もし、語学学校にも短期で通ったりしていました。友達はインターンなどもしていたようです。

つまり、その期間はあなたがやりたいことを自由にやれば良いのです!

 

ビザに関しては、必要書類や条件などがその国によって違うため、自分の行きたい国ではどんな書類が必要なのか必ずチェックしておきましょう!

留学に関することはすべてお任せ!な留学エージェントがおすすめ!

いままで上記で書いてきためんどくさいあれこれを一気に引き受けてくれるのが、私たちの味方、そう、留学エージェントです!!

めんどくさい学校選び、めんどくさい書類関係の手続き、留学後の不安、留学に関するアドバイス…などなどめんどくさがりで心配性なあなたにぴったりなんです!

実は私もかなりのめんどくさがりで、留学したいけど書類とか自分で調べなきゃいけないのめんどくさすぎる!!!という感じでした(笑)

 

とある留学エージェントさんにいろいろと助けていただき、地域選びから、語学学校やら留学保険、必要書類など全てそろえることができました!場所選びとか、かなり優柔不断だったのですが、全部親身になって聞いてくださり感謝感激雨嵐です!!

留学エージェントについては、サービス内容、料金は会社によってそれぞれなので、気になったところがあれば、まずは資料請求してみてはいかがでしょうか?

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

タイトルとURLをコピーしました