ドイツビールで乾杯しよう!乾杯時のマナーってなに!?

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

ドイツと言えば、何を思い浮かべますか?

 

大半の方が、ビール、ソーセージ、美味しそう・・・!と考えるのではないでしょうか(笑)

 

もちろんドイツと言えば、ビール&ビール!!

そんな私はビールが大っ嫌いなんです!!(笑)

だって苦いんだもの!!

 

しかしドイツに数年もいると、なんだかドイツビールを堪能できない自分はものすごく損をしているんじゃないかと思い始め、特訓をしていた時期もありました。(笑)

そのおかげか、Radler (ビール×レモネード)は美味しく頂けるようになりました!

もしビールが苦手な方がいましたら、Radlerから飲むことをお勧めします。

「ドイツのオクトーバーフェストを徹底的に楽しもう!」を読みたい方はコチラ



ドイツ語で「乾杯!」

さて、ドイツへ行く前に知っておかなければならないのが「乾杯!」のフレーズですね!

友達や会社の飲み会、パーティー、バー、クラブ、イベント・・・などなどドイツで乾杯する機会はたくさんあります。

そこで、毎回使う「乾杯!」をドイツ語で言えたらカッコいいですよね!

 

Prost!(プロースト):乾杯!

ドイツ語で「乾杯」を言うならこのフレーズ!

会社の飲み会、友達との宅飲み、パーティー、結婚式などありとあらゆるシーンで使うことができます。

「Prost!」さえ覚えていれば、ドイツの居酒屋、バー、レストランなどどこでも使えるので、旅行に行く際は覚えておくと良いでしょう。

 

Zum Wohl!(ツム ヴォール):乾杯!

こちらも「乾杯!」の意味になります。

「Prost」がどこでも使えるのに対し、「Zum Wohl」はややかしこまったパーティーなどで使うことが多いです。

なので、カジュアルではない格式の高い場では、「Zum Wohl」を使ってみましょう。

さらに、「Prost」はビールで乾杯!というイメージがありますが、「Zum Wohl」はワインやシャンパンで乾杯!というイメージがあります。

 

Prosit!(プローズィット):乾杯!

こちらも「乾杯!」の意味です。

「Prost」とちょっと似ていますが、実は「Prosit」は主に南ドイツでよく使われている言葉なんです。

なので私はあまり耳にはしていませんでしたが、オクトーバーフェストで使われている乾杯の曲の中にも、この「Prosit」という言葉が入っています。

 

Auf ○○!(アウフ):○○に乾杯!

○○の中には、お祝いしたい人の名前が入ります。

例えば、「Auf Ted!」だったら「テッドに乾杯!」という意味になります。

誕生日や、試験に合格したときなど、乾杯時に相手の名前を言ってお祝いをします。

 

ドイツ 乾杯時のマナー

さて、次は乾杯時のマナーについてです。

せっかくの乾杯の席でも、相手の国のマナーを知らなければ失礼にあたりますよね。

実はドイツにも、乾杯するときに「これをしなくちゃいけないよ」というマナーがあります。

それは、

 

相手の目を見て乾杯すること!』

 

たったこれだけです!

ちなみに、みなさんは乾杯するときってどこを見ていますか?

私はいつもグラスを持つ手元を見てしまっています。

だいたいの日本人が相手の目ではなく、手元やグラスに目が行きがちなのではないでしょうか?

 

だって相手の目を見ながら「乾杯」って、

「君の瞳にカンパイ」みたいでなんだか恥ずかしいんだもの!(笑)

 

とにかく、ドイツでは相手の目を見て乾杯するのがマナーです。



そして、このマナーを守れなかったらどうなってしまうのか・・・。

恐ろしいことが起きてしまうそうなんです。

それは、、

 

『この先7年間、恋人との”夜”の生活が上手くいかない。』

 

これを説明されたとき、はい?って思いました(笑)

なんでいきなりの下ネタ!?と。

冗談かと思っていたら、他の場所でも同じように注意され、この話は事実なんだ!とやっと気づきました!(笑)

このようなジンクスがあるからか、ドイツ人は乾杯のときしっかりアイコンタクトを取ってくるわけです。

 

終わりに

今日は、ドイツの「乾杯」事情についてでしたが、いかがでしたか?

「Prost」はドイツのどこへ行っても通じる乾杯の挨拶なので、是非覚えておきましょう。

また、乾杯時のマナーも忘れてはいけませんよ!

しっかりと相手の目を見て乾杯してくださいね!

 

ビールを楽しむドイツ語

ビール好きなあなたの為のドイツビール本。

パート1では、ビアガーデンやオクトーバーフェストなど、ビールを飲むさまざまなシチュエーションで臨場感あふれる会話を楽しみ、パート2では、ビールの味を表現する言い方を覚えることができます。

注文から乾杯、お会計までのビール会話&ドイツビールに関する知識のすべてが詰まっており、今すぐドイツビールが飲みたくなる1冊です♪

タイトルとURLをコピーしました