ドイツ語 「こんにちは」や「さようなら」などの基本的な挨拶集



みなさん、こんにちは!

レモンティです。

 

今日は待ちに待った(?)ドイツ語をやっていこうと思います♪

前回の記事ではドイツ語の発音ルールについてお話しましたね。

今回は発音も気にしつつのドイツ語での挨拶です!

 

これを覚えておけば、いざ、ドイツ、オーストリア、スイスに行ったときみんなに挨拶できちゃいます!(笑)

「ドイツ語10のルールで単語を読めるようになろう!」を読みたい方は、コチラ
ドイツ語独学の方必見!初心者におすすめの参考書はコレだ!」を読みたい方はコチラ
「レモンティーのドイツ語で自己紹介!」を読みたい方はコチラ

それでは、Los geht’s!



基本的なドイツ語の挨拶

・Hallo(ハロー):こんにちは

一番使われる挨拶で、英語の”Hello”と同じ意味です。

昼夜問わず、いつでもどこでも誰にでも使えます。

 

・Guten Morgen(グーテンモルゲン):おはよう

朝の挨拶で、英語の”Good morning”と同じ意味です。

最初の”Guten”を省略して、”Morgen”だけで挨拶することが多々あります。

gut : 良い

Morgen:朝

※ドイツ語では、名詞の頭文字は全て大文字になります!

 

・Guten Tag(グーテンターク):こんにちは

日中の挨拶で、英語の”good afternoon”と同じ意味です。

ややかしこまった感じなので、友達や親しい間柄の人とはこの挨拶はしません。

gut : 良い

Tag:日

 

・Guten Abend(グーテンアーベン):こんばんは

夜の挨拶で、英語の”good evening” と同じ意味です。

これも最初の”Guten”を省略して、”Abend”だけで挨拶することがあります。

gut : 良い

Abend:夕方

 

・Grüß Gott(グリュース ゴット):こんにちは

南ドイツ、オーストリアで使われている挨拶です。

grüßen:挨拶する

Gott:神

 

・Gute Nacht(グーテ ナハト):おやすみなさい

英語の”good night”と同じ意味です。

gut:良い

Nacht:夜

 

・Auf Wiedersehen(アウフ ヴィーダーゼーン)/Auf Wiederhören(アウフ ヴィーダーホーレン):さようなら

一つ目の”Auf Wiedersehen”は直接会って、顔を合わせている相手に言います。

二つ目の”Auf Wiederhören”は電話口やラジオなど、直接会っていない相手に言います。

 

・Tschüss(チュース):バイバイ

とてもカジュアルな言い方です。



ドイツ語で”ありがとう” と ”ごめんなさい”

ドイツ語にもたくさんの言い方の「ありがとう」があります。

 

・Danke(ダンケ):ありがとう

英語の”Thank you”と同じです。

 

・Danke schön(ダンケシェーン)/Danke sehr(ダンケゼア):どうもありがとう

最初の”Danke”よりももっと感謝の気持ちを伝えたい場合は、語尾にschönsehrを付け加えます。

schön:美しい

sehr:とても

 

・Vielen Dank(フィーレンダンク):めちゃくちゃありがとう

上記2つの「ありがとう」よりももっともっと相手に感謝を伝えたいときに使います。

viel:たくさんの

直訳すると、「たくさんのありがとう」となります。

 

・Bitte(ビッテ):どういたしまして

Danke schön.もしくは Danke sehr.と言われたら、Bitte schön.かBitte sehr.と返します。

 

・Es tut mir Leid(エストゥットゥミアライド):ごめんなさい 残念です

こちらは、「ごめんなさい」と謝る場合と、「残念です」の両方の意味があります。

 

・Sorry(ソーリー):ごめんなさい

実はドイツでも人に謝るとき英語のSorryをよく使います。

この「Sorry」はカジュアルに「あ、ごめん!」といった感じです。

最初は私が外国人だからかな?と思いましたが、そうではなくて普通に使われるそうです。

 

・Entschuldigung(エンシューディグン):すみません

混雑している中を通るときの「すみません」だったり、「すみません、ちょっとお聞きしたいのですが」のときにも使えます。

 

ドイツでよく聞くフレーズ

・Schönen Tag!/Schönen Tag noch!(シェーネンターク/シェーネンタークノッホ):良い1日を

スーパーやお店などでお会計のあとに言われます。

Schön:美しい

Tag:日

noch:まだ、いつか

”Schönen Tag noch”は夕方頃に使うイメージです。もう今日は残り少ないけど良い日を過ごしてね!といった感じですかね!

 

・Schönes Wochenende!(シェーネスヴォッヘンエンデ):良い週末を!

こちらも上記同様、金曜夜~土曜夜くらいにお店のお会計後に言われます。

Danke, gleichfalls!(ダンケ、グライヒファルス):ありがとう、あなたもね!”と返してあげましょう!

Wochenende:週末

gleichfalls:同じく

 

・Gesundheit!(ゲズントハイト):お大事に!

くしゃみをした相手に対して使う言葉です。

ドイツで、電車の中でかなり大きなくしゃみをしてしまったとき、隣のおじいちゃんが”Gesundheit!”と言ってくれたことがありました(笑)

くしゃみをする側としては恥ずかしいです(笑)

ちなみに、この言葉は病気をした人に向けての「お大事に」ではなく、あくまでくしゃみをした人向けになるので気をつけてください!

 

レモンちゃん
レモンちゃん

ぶええええええっっっくしゅんっっ!!!!

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Gesundheit!

(お大事に!)

レモンちゃん
レモンちゃん

Danke!!

(ありがとー!)


終わりに

今日はドイツ語の基本的な挨拶でした!

ドイツ語の単語はどれくらい読めましたか?

読み方を書いてはいますが、あくまでカタカナで近い音として書いてるだけなので、実際はちょっと違います。

なので、YoutubeやCDなどで発音の確認をしてみて下さいね(^u^)

タイトルとURLをコピーしました