スポンサーリンク

ドイツ語会話:人前では使いたくない…。ドイツ語の汚い言葉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
レモンティーです^^

今日は、ドイツ語の汚い言葉について。

いっぱいありますが、1個くらいしか私は使ったことがありません。

というか、女の子だし、汚い言葉なんて心の中でしか使いませんよね😊

 

ドイツに留学していた時、日本語の汚い言葉を教えて!と言われたことがあるのですが、そういえば日本語ってそんなに汚い言葉って種類あったっけ?

ばか!とか、あほ!とか?(笑)

ふざけんな!とか、こんちきしょうがぁ!!とかかな??

そもそもそんな汚い言葉を使ったこともないし、聞くこともなかったので><

イラッとしたときはいつも舌打ちだし・・・(笑)

あ、マジふざけんなし!は高校生のころよく使ってました^^;

ということで、今日はドイツ語の汚い言葉をご紹介していきます^^

良い子のみなさんは使わないでね~~~🌟

Scheiße (シャイセ)

1つ目は、私も多用していた「Scheiße」です。

意味は「クソ」。英語だと「fuck」ですね。

周りの男の子も女の子もよく使ってる子いました。

友達がスマホを便器に落とした時に「Scheißeーーーーー!」って叫んでました。
まあ、「クソがああああああ!!」って叫びたい気持ちもわかります。

他にも、飲み物をこぼした時とか、突然PCが壊れたときとかですかね。
自分が最悪な状況のときに使います。

あと、Scheiße(クソ)+egal エガール(どうでもいい)で、Scheiße egal.(クソどうでもいい)という文章になります。
これもよく使われますよ!

ただし、他人に対しては侮辱罪になるので、絶対使わないでくださいね!

dumm(ドゥム)

こちらも日常的によく使う単語で、意味は「バカ」です。

友達は、悪口を言うときや、路上でバカなことをやってる人たちに使っていました(笑)

dumm(ばか)+kopf コプフ(頭)で、Dummkopf(バカ者、愚か者)という意味になります。

verrückt(フェアリュクト)

何故か「Du bist verrückt.」と言われることが多々ありました(笑)

意味は、「頭のおかしい」です(・・?

つまり、「君は頭がどうかしているよ。」と言われていたわけです。

確かにお酒を飲むと気が狂っていたこともありましたが、「気が狂ってて好きよ!」ってことかな?

この単語は仲の良い間柄で使ってくださいね☻

verdammt (フェアダムト)

「ちくしょう!!」という意味です。

日本語と使い方は同じで、何か理不尽なことが起きたときに「ちきしょーーー!!!」と言います。

まぁ、小梅太夫みたいな感じで使えばOKです😊(笑)

たまに路上で酔ったおっさんが「Verdammt!!」と叫んでいたりするので、近づかないようにしましょう。

Arschloch(アルシュロッホ)

私がドイツ語の汚い言葉を教えて!と聞いたときに、初めて覚えた単語です。

Arschは尻、Lochは穴で、「尻の穴」という意味になります。

嫌いなやつ、嫌なやつに対して使うそうです。

以前Stammtisch シュタムティッシュ(飲み会)に参加した時、女の子同士が口論(多分本カノと浮気相手)していて、Arschloch!!と叫んでいたのを聞いたことがあります。

Idiot(イディオット)

英語のidiotと同じで、「ばか」「まぬけ」という意味です。

ちょっと頭がおかしいやつというニュアンスもあります。

「idiot」と言えば、Green Dayの「american idiot」という曲が好きです🎶

Fotze(フォッツェ)

「女性器」という意味で、俗に言う「ビッチ」みたいな感じですが、「ビッチ」よりも汚い言葉のような印象。

Geil(ガイル)

もともとは「みだらな」とか「エロい」という意味ですが、このような意味では使われていません。

Geil ガイル=ヤバい という意味で、若者言葉になりつつあります。

Das ist geil!!! これまじでヤバイわ!!

Deine Tasche ist so geil!! あなたのカバンまじヤバいくらい可愛いじゃん!!

20代の男女が使っているイメージです。

練習①

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Lemon-chan!
Ahhh, ehhh, ich habe einen Freund…♡

(レモンちゃん!えっと、、、あの、、、彼氏できたの♡)

レモンちゃん
レモンちゃん

Scheiße egal!!!

(クソどうでもいいわ!!)

練習2

レモンちゃん
レモンちゃん

Meine Schokoladen sind alles weg!!!

Verdammt!!!

(私のチョコが全部どこか消えた!!!こんちくしょうが!!!)

いちごちゃん
いちごちゃん

Gestern hast DU alles gegessen.

(昨日あなたが全部食べましたのよ。)

練習3

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Ich bin ins Konzert gegangen.

(コンサート行ってきたよ。)

レモンちゃん
レモンちゃん

Geil!!!

Wie war das?

(え~ヤバ!!どうだった?)

おわりに

今日は、ドイツ語の汚い言葉についてでしたが、いかがでしたか?

ScheißeやGeilはよく使っていましたが、そもそも汚い言葉は普段から使わないようにしたいですね^^

Fotzeは、大学でとある女の子が陰で呼ばれていました。

なんでそんな酷い言葉で言われているのか聞いてみると、その子は男漁り(彼女持ち含む)がすごかったらしく、被害者たちに嫌われていたようです。

さらに私を驚かせたのは、なんとその子には彼氏がいた・・・!!!(笑)

そしてその子に目をつけられ、トイレに呼び出しを食らった話はまた後日書けたら書きたいと思います😊(笑)

タイトルとURLをコピーしました