バイリンガル育児日記:モンテッソーリ教具ひもひっぱり台を作ってみた

みなさんこんにちは!
レモンティーです^^

7月入ってからは24時間クーラーかけっぱなしなんですけど、たまにお腹下すのが辛い。

でもクーラー弱めると暑い・・・

クーラー直撃の場所に座ってるのが原因なんですけどね^^;

実は、ずっと前から作ってみたかったモンテッソーリ教具を手作りしたんですよ!!

息子は目新しい玩具に飛びつくけど、いまいちずっと使ってくれないというか、すぐ飽きちゃうんですよね。

モンテッソーリ教具は、集中して遊んでくれた!みたいなことが結構書かれていたので、期待を込めて手作りしてみました^^

手作りのひもひっぱり台

私が今回作ってみたのは、ひもひっぱり台です!!

なぜこれを作ってみたのか!?

それは、、、

1番簡単そうだったから!!!(笑)

そして、ちょっと前から肌をつねったり、パーカーの紐をひっぱたり、顔面を握ってきたりしてきたからです!!

顔面握られることってあるあるですよね?!

あまりにも痛いので、顔面ではなく紐を差し出したらそっちに夢中になってくれるかなと^^;

それで、作ってみたのがこちら↓↓

え?生活感溢れ出てるって!?

むしろその方が食いついてくれる!!

はず・・・!!!(笑)

早速ひもを差し出してみました^^

息子の反応は!?

では、息子の反応を見てみましょうか^^

興味津々です!!^^

これは大成功かも!?

Let’s pull it! (引っ張ってみよう!)

Pull this! (これ引っ張って!)

What’s this!? (これなんだろう!?)

Can you pull this?(これ引っ張れるかな??)

必死に声掛けしてみました・・!!

息子は恐る恐る(?)引っ張ってみるものの・・・

紐をガシガシ食べてました(笑)

一応推奨は6ヶ月~で、息子は8か月なんですけど、ちょっと早かったのかしら?

今はかじったり舐めたりすることの方が楽しいみたいですね^^;

でも私の顔面を握るのはやめてほしいかな・・(笑)

モンテッソーリ教具は誰でも簡単に作れるらしいので、今後も息子の成長に合わせて何か手作りできたらなと思います!!

ちなみに、モンテッソーリや教具については、こちら↓の本を参考にしています^^

私自身、手作りすることが好きなので、また何か作ったら紹介していきたいと思います^^

ただ、クオリティーは期待しないでください・・・(笑)

タイトルとURLをコピーしました