初心者におすすめ!これさえ覚えれば英語が話せる⁉必要最低限の英単語

みなさんは”英語がペラペラな人”ってどういったイメージをお持ちですか?

帰国子女、海外留学経験あり、ワーキングホリデー、、、

などなど、実際に海外に行っていて、英語が上手になったんだろうなあと思っている方がほとんどだと思います。

実際にそういう方も多いですし、英語を学ぶために海外留学を考えている方は山ほどいると思います。

私も海外留学賛成派です。

 

それでは、時間も海外に行くお金もない、ましてや日本から出たこともない。

そんな人が、英語がペラペラになるなんて無理なのでしょうか?

 

答えは NO です!!

安心してください。

みなさんが思っている以上に英会話のハードルはそんなに高くありません。

 

なら、なぜ話せないのでしょうか?

 

今日は英語が話せるようになるための基本の1つを教えたいと思います。



日常会話に必要な最低限の単語

ここでは、資格取得のためではなく、純粋に日常で話す英会話を目標としてお話します。

 

まず、英語を話そう!と思ったときに、

 

あれ、これなんて言うんだっけ?

単語が出てこない、、、

ワスレテシモタ、、、

 

このような場面が多々あるのではないでしょうか?

まずは、英会話の基礎中の基礎、英単語 を覚えることから始めましょう。

 

でも、英単語なんてすぐ忘れちゃうし範囲が広すぎて絶対無理!

 

そう思いますよね?

しかし、実際に日常で使われている単語は、

約3000語です。

 

多い!と思う方も、意外と少ない⁉と思う方もいるかもしれません。

 

 

さらに!私たちが中学で習う単語は、約1200語

さらにさらに!高校生が在学中に学ぶ単語は、約1800語

 

あれ?みなさんもうお気づきですか?

そうです。

1200 + 1800 = 3000

私が最初にお話ししていた、日常会話に必要な単語とぴったんこカンカンなんです!

どうですか?一気にハードルが下がったと思いませんか?

初心者の方にはまず、中学、高校で習った英単語をひたすら復習してほしいのです!

英単語を覚えるコツとは

単語を覚えるといっても、一体どうやって覚えたら良いのか?

書いて覚える方も、ひたすらブツブツつぶやいて覚える方もいると思います。

覚え方はあなたが今まで勉強してきて、一番しっくりくるやり方で結構です。

 

そうは言っても、英単語はなかなか覚えられない!!!

 

私もそうでした。

なので、覚えた単語は実際に使ってみましょう!

または、例文で覚えてしまいましょう!

自分の言葉として使ってみると意外と忘れないものですよ。

 

例えば、”like” を覚えたとします。

like : 〇〇が好き、〇〇のような

リンゴちゃん
リンゴちゃん

I like apples.(私はリンゴが好き)

レモンちゃん
レモンちゃん

Cut the lemon like this!(このようにレモンを切って!)

または、日常の出来事を英語に直してみましょう。

レモンちゃん
レモンちゃん

あらやだ!雨が降ってるわ…。雨って英語でなんて言ったかしら?

リンゴちゃん
リンゴちゃん

雨は、rainだよレモンちゃん!

レモンちゃん
レモンちゃん

そうだった!It’s raining!(雨が降ってるわ!)

など、現在の状況を英語で説明してみるのも良いですね!

なかなか覚えられない単語はすぐ簡単な文章にして、自分の言葉として使ってみましょう!

 

そして、英単語はなるべく瞬時に日本語に切り替えられるようにして下さい!

覚えた単語と発音を合わせよう

これをしっかりと練習しないともったいないです!

せっかく単語を覚えても、聞き取れない問題にぶち当たってしまいます。

 

よく例であるのが、

 

Water

 

この単語!

あなたはなんて発音しますか?

 

レモンちゃん
レモンちゃん

ウォーター!

リンゴちゃん
リンゴちゃん

これだと日本語のままよ、、、

普段私たちは水のことをウォーターと言いますよね。

これでは残念ながら海外では通じないです。

実際は、ワーラーと聞こえます。

さらに聞き取りもできません。

 

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Can I have some water?(お水くださる?)

レモンちゃん
レモンちゃん

ワラ?この人ワラなんか頼んで何する気かしら、、怖いわ、、

リンゴちゃん
リンゴちゃん

なんでこんな簡単な単語が通じないのよーーー!

このようにせっかく知っている単語でも正しい発音を知らなければ、英語ができないのと同じになってしまいます。

 

自分の発音する単語がネイティブに通じるのか、

自分の知っている単語は、ネイティブが話すときにわかるのか、

必ず単語の正しい発音チェックも同時に行って下さい。

 

 

そして、継続は力なり

ゆっくーり、自分のペースで無理なく続けていきましょう!

初心者向けおすすめ単語帳

英語を勉強するのに何から始めたら良いかわからない方は、

単語を覚えることがまず第一!

これからご紹介するのは、英会話で使えるおすすめの単語帳です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英単語ターゲット1900 5訂版 大学入試出る順 (大学juken新書) [ 宮川幸久 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/6/9時点)

楽天で購入

 

 

ターゲット1900は私が学生の時にだいぶお世話になりました。
ひたすら単語が書かれているので、黙々と単語のみに集中して覚えたい人向けです。

 

こちらもターゲット同様、王道の単語帳。こちらはCD付きなので、1つ1つの単語の発音も確認しながら進められます。
ビギナーレベルの人におすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英単語の語源図鑑 [ 清水建二 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/9時点)

楽天で購入

 

 

こちらは、各説明のところにイラストが描かれており、ビジュアルで覚えられる単語帳です。
語源を理解することにより、その単語の意味をイメージしやすくなります。英単語を覚えるのが苦手な方におすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

システム英単語改訂新版 (駿台受験シリーズ) [ 刀祢雅彦 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/6/9時点)

楽天で購入

 

 

こちらは、単語と短い例文も一緒に載っているので、そのまま暗記できてしまう優れもの。
さらに、前置詞や熟語などの使い方も説明されているので、1単語でかなりの語彙力アップに繋がります。

 

みなさん、いかがでしたか?
まずは、最低限、自分の語彙力を高めることから始めてみてください。

タイトルとURLをコピーしました