ドイツ語会話:暇だったら教えてね!

みなさんこんにちは!

レモンティーです!

 

最近過去のアルバムを整理していたのですが、ドイツにいたときの自分ははっちゃけてたなぁと思い出す今日この頃です。(笑)

 

さて、今日は「~だったら教えてね!」のフレーズについて♪

どんな文章があるかというと、、、

zum Beispiel (例えば)…

暇だったら教えてね♪

終わったら知らせてね♪

助けが必要だったら教えて♪

などがあります。

どうでしょうか?どれも日常で絶対使ったことのある会話ですよね!

ちなみに英語では「Let me know!」になります♪

私も留学中は、「~だったら教えてね。」というフレーズは多様していました。

一度覚えてしまえば毎回の誘い文句にもなりますし、違う単語を当てはめても使えるので、とても便利ですよ!

「ドイツ語会話:わかりません/知りません」を読みたい方はコチラ
「ドイツ語で自己紹介!例文を覚えて練習しよう!」を読みたい方はコチラ

 

ドイツ語 ~だったら教えてね

Sag mir Bescheid, wenn du ~.
ザック ミア ベシャイドゥ, ヴェン ドゥ~
:~だったら教えてね。/知らせてね。

sagen :言う (命令法 Sag!)
mir :私に
der Bescheid:情報・通知
wenn du~:もし~なら(If you~)

 

実は、「Sag mir Bescheid.」というのは熟語になっています。

人+Bescheid sagen:人に知らせる・報告する

 

Sag mir Bescheid, wenn du Zeit hast!:暇だったら(時間があれば)教えてね!

Sag mir Bescheid, wenn du fertig bist!:終わったら終えてね!
fertig:完成した・終わった

Sag mir Bescheid, wenn du Hilfe brauchst.:助けが必要なら言ってね。
die Hilfe:助け(help)
brauchen:必要とする(need)

 

Sag mir Bescheid と wenn du~ は順番を入れ替えても特に問題ないです。

Wenn du fertig bist, sag mir Bescheid.:終わったら教えてね。

 

上記で説明したものはとてもフランクな言い方なので、丁寧な言い方も覚えましょう!

Let me know. → Please let me know.

に変えるような感じです!

 

ドイツ語で「Please」と同じ意味の単語は、「Bitte ビッテ」ですね!!

なので、この単語を付け加えましょう。
※「Bitte」を詳しく知りたい方はコチラ

Bitte sag mir Bescheid, wenn du frei bist.:暇だったら教えてください。
frei:自由な(free)



さらに、より丁寧な言い方もあります。

Sagen Sie mir bitte Bescheid, wenn Sie~.
ザーゲン ズィー ビッテ ベシャイドゥ, ヴェン ズィー
:~だったら教えてください。

Sie :敬称のあなた

目上の人に使うときは、「Sie」という単語が入り、「sag」ではなく「sagen」(動詞の原形)になります。

Sagen Sie mir bitte Bescheid, wenn Sie losfahren.
:出発したら教えてください。
losfahren:出発する・発進する

 

~ここからはちょこっと文法のお話なので、飛ばしたい方は先へGO!~

基本的に、命令文は主語が省略されます。

Sag!:言え!

Lauf!:走れ! laufen(走る)

Schwimm!:泳げ! schwimmen(泳ぐ)

ですが、より丁寧な言い方をする場合は、必ず敬称を表す「Sie」をつけなければなりません。

Sie がつくときは、動詞は原形にしなければならないルールがあるので、

Sagen Sie!:言ってください!

Laufen Sie!:走ってください!

Schwimmen Sie!:泳いでください!

となります。

 

ドイツ語 あなたに教えるね

さて、先ほどは「私に教えてね!」という文章だったのに対し、次は「あなたに教えるね!」という文章になります。

Ich sage dir Bescheid.
イヒ ザーゲ ディア ベシャイドゥ
:あなたに教えるね。/知らせるね。

dir:あなたに

※動詞の人称変化について知りたい方はコチラ

Ich sage dir Bescheid morgen.:明日知らせるね。

Ich sage dir Bescheid, wenn ich fertig bin.:終わったら教えるね。

 

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Hallo! Hast am Montag Zeit?

(やあ!月曜日暇かな?)

レモンちゃん
レモンちゃん

Ähm, Keine Ahnung!

(ええと、わからん!)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Also,, sag mir Bescheid, wenn du Zeit hast!

(じゃあ、暇だったら教えて!)

レモンちゃん
レモンちゃん

Klar!

Ich sage dir später Bescheid!

(りょ!

後で教えるねー!)

~~Montag~~

いちごちゃん
いちごちゃん

Echt⁉Lemon-chan kommt heute!?

(本当に⁉今日レモンちゃんが来るんですの⁉)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Ähhhm…ja.

(えええええと、うん。)

いちごちゃん
いちごちゃん

Na,ja.

Falls etwas passiert, sag mir sofort Bescheid!!!

(まあ、良いでしょう。

何か起きた場合は、すぐに知らせなさい!)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Falls etwas passiert..?

Zum Beispiel?

(何か起きた場合?

例えば?)

いちごちゃん
いちごちゃん

Sie hat in meinem Zimmer mit Wasserpistole gespielt.

(やつは私の部屋で水鉄砲で遊んでいたわ。)

リンゴちゃん
リンゴちゃん

Unglaublich..!!

Alles Klar.

Wenn sie verrückt wird, sage ich dir sofort Bescheid.

(信じられない・・!!

わかったわ。

もし彼女が狂ったら、すぐに教えるわね。)

おわりに

今日は、「~だったら教えてね。」のフレーズでしたが、いかがでしたか?

いろいろなパターンを見てきましたが、まずは自分がよく使うであろう1文をマスターしてみましょう。

私の場合は、「Wenn du Zeit hast, sag mir Bescheid.」をよく使っていました。

口頭でも、メールの文章でもどちらでもOKです。

相手のスケジュールがわからないときや、自分の都合がまだ分からないときなどに、大活躍すること間違いなしです☆

タイトルとURLをコピーしました