バイリンガル育児日記:図書館で英語絵本を借りてきたよ☆

みなさんこんにちは!
レモンティーです^^

今日は図書館でいくつか英語絵本を借りてきたので、それぞれの本の感想を書いていきたいと思います。

図書館なんて学生のとき以来行ってなかったから、すごいワクワクしました(笑)

今はWEB予約でさらに便利になったんだね!!

でも私は図書館をブラブラ歩いて本を探す派だよ☆

ということで、なんだかんだで初めてWEB予約というものを利用して借りてきました!!

 

借りてきて早速後悔した

早速後悔しております・・・

なんでボードブックにしなかったんだろ・・・←

赤ちゃんってなんでも食べたがるし、力の加減できないのは重々承知してたんだけどさ、

新しい絵本を見た瞬間からテンション爆上げで、借り物の本が破壊されるかと思ったわ・・・

息子と1mの距離で読んであげてたけどさ、10mくらい離さないといけないくらいテンション上がるときあるし、やっぱり触りたいし、ページも捲りたいよね・・・

ごめんよ・・・

それでも図書館デビューしたかったんだよ・・・!!;_;

とりあえず、細心の細心の細心の注意を払って読書タイムしてます!!

 

図書館で借りてきた英語絵本

それではどんな絵本を借りてきたかご紹介~!!

この5冊と日本語の絵本も借りてきました^^

どれも文章少なめで読みやすかったです。

特に私のお気に入りは、「エリック・カールのえいごがいっぱい」。

とにかく色鮮やかで絵が美しい!!さすがエリック・カールさん!!

ページ数も多いし、いろんなものや動物、虫、天気が英語と日本語で書かれてるよ☆

ただ私は読んでて楽しかったけど、ページ数が多かったのか息子は途中で飽きちゃってました^^;

もう少し大きくなったらまた借りてみたい、というか購入したい絵本!

 

 

次は息子のお気に入りの絵本です。

何回も読んで読んでー!と訴えていた本は、「Chug-chug Train」。

まず、男の子が大好きな電車なのと、何回も同じ文章の繰り返しなのでリズムが良い!

絵もシンプルで可愛い!

何故か立とうとしてる?(笑)

いつもこんな感じで、
Which one do you want to read?(どっちを読みたい?)
と聞くと、

This one!!(こっち!!)
と(私が答えて)選んでくれます^^
※まだ喋りません。

いつも絵本を読む前はこんな感じです。

すっかり気に入ってるので、この本は返却日までたっぷり読んであげよう・・!!

購入も考えていますが、まだ噛みついちゃうお年頃なので迷い中・・。

次は、「1,2,3 To The Zoo」。こちらもエリック・カールさんです!

いろいろな動物たちが列車に乗って動物園へ行きます。

1匹のゾウ、2匹のカバ、、どんどん動物を数えていくお話です♪

息子に破られる心配があるので頻繁に読み聞かせしてはいませんが、絵をじーーっと見てくれます♪

ただ数を数えるだけなので、英語が苦手な方でも大丈夫ですよ!

次もエリック・カールさんの絵本「Polar Bear, Polar Bear, What do you hear?」です。

こちらもいろんな動物が出てきて、絵を見ているだけでも楽しい!

さらに、動物の「鳴く」を表す英単語が勉強になります。

ただ私的には、「Brown Bear Brown Bear What do you see?」の方が文章のリズムが良いかな。

言いやすいというか。

息子もなぜかBrown Bearの方が好きみたい。
ボードブックでかじれるからかもしれないが(笑)

過去記事にも載せてるので、覗いて見てね☆

最後は、有名な「あーんあん」の英語版「Wah Wah」です。

しかし息子、全くハマらず。。。

たぶんだけど、絵柄が好みではなかったっぽい?

ネットだと評価も良いから、日本語版でも読み聞かせしてみようかな><

「あーんあん」の英語版が何故かネットで見つからなかったので、図書館で探してみてね!

ところで、みなさんは1日何冊くらい読み聞かせしてますか?

私はその日の気分に寄りけりなので、目標とか設定してないです><

インスタとかでよく、1日20冊!!とか見るんですが、目玉飛び出ます。

タイトルとURLをコピーしました